Img_321b15ddb3c3109c7bfae0a7917f8e32
家を建てるタイミングは人それぞれですが、お施主さんでも要望の多いのが
「子供が小学校に入るまでには」
というものですが、我が家の娘も無事幼稚園に入り楽しい毎日を送っているようで
次の小学校について考える中で、私たちも40代に入りますし、自宅を検討したい熱が
上がってきました。
そこで、スケジュールの目標を「娘が小学校に入るまで」に設定すると
次に「予算」です。

銀行でいくら融資してくれるかを確認してそれを予算にするのも一つ大事な指標ですが
ところで我が家はいくらくらいなら返済できるのか、自分なりに検討してみたいと思いました。
そこで、この本。「正しい家計管理」
大まかには「収入に対して、何をしたいからいくらの予算を取るか」を考える前向きな内容が
よかったです。色々と共感できるところがあり、そのまま実践するのが良さそうですが、
私は自分で作っているライフプラン的なものもすでにあり、内容がずれていないかのチェックに
利用しました。
我が家が現在重きをおいているのは、
どうやらお花に関係して気持ちの良いものに囲まれて暮らしたい「工芸費」と
気分転換や、仕事のインプットに欠かせない「旅費」であることがわかってきました。

すぐには結果が出ませんが、今の目標は自宅を持つことに専念し、これらの支出を抑えて、
今年は使途不明金が少ないように管理できればと思います。