Img_83035805879aa1542f766a1dbf017f14
Img_7a8fd675bde2fa68907b362f71dfa3e6
軽井沢K邸(御影用水エコハウス)の工事が始まりました。

この日は基礎配筋のベースの配筋検査を行いました。

完全な平屋建ての計画です。また高断熱住宅の計画になります。
高標高、寒冷地でのモデルケースになります。

10月の完成に向けて工事が進みます。
Img_624220e6038c17fa19fc7895d3e67164
Img_51ae37768547115d968eea84ae5f933c
駒ヶ根市S邸の工事が進んでいます。

内部造作はおよそ終わり仕上げ、器具取り付けなどが始まります。
外部空間は植栽、デッキなどが進んでいます。

この日は中学生が職業体験の実習で参加していました。
土台大引の塗装、デッキの施工などを大工さんの指示のもと作業に参加。
腰に巻いた紐と袋、金槌を持つ姿がなかなかでした。

それにしてもどこからでも本当に絶景!
内部も綺麗に仕上がっており完成が楽しみです。
6月にオープンハウスを予定しています。
Img_9992c48e86c74648f9fc20671e8cde05
Img_bc3afeb1c28722d83e96dfc538d6bfad
Img_bd93aff10b031f61a6f46bb701885717
飯綱町の店舗の建築工事が完了、引き渡しとなりました。
これからお施主さんによる店舗づくりが始まります。

外観はツヤありのグレーに赤と金色という組み合わせ。
ヨーロッパの店舗のようでもあり、日本の店舗とも違った独自の世界観になりました。
金色も品良く馴染んでいます。

旧店舗の痕跡はほとんどないと思います。明るくクリーンで温かみのある素材感。
手芸店+ギャラリーの空間に生まれ変わります。

フルオーダーで製作していたりんごタイルも壁面に綺麗に収まりここもオーナーの作品の
一部になっていました。


6月のオープンに向けて什器や家具製作、店舗整備が進みます。

手芸好きにはたまらない空間と品揃えになりそうな予感です!

オープンがいまから楽しみです。

Img_a7e1e66a7c631bc71441acbe81596d51
駒ヶ根市Y邸 完成引き渡ししました。

無事にオープンハウスも終えてDIYによる棚板・家具製作を終えました。

ご入居後に写真撮影の予定です。
フルリノベーションの良い経験を得ることができました。
住まいはコストや目的、優先順位など複雑で難しい。
全ての家族に同じ答えが内容に建物も提案も様々ということを実感しました。

最終的には新築でも模様替えでもない着地点になっていると思います。
どのように住まわれていくのか、お施主さんが自分たちの生活に染めていくのか楽しみです。
Img_bbcccaa32667817ff89d66e10f967ad8
Img_f0ecdb7c9573e722235ec14834458fea
Img_43256f5b14c6f551ff507fd479823117
駒ヶ根市Y邸オープンハウスのご案内

設計監理を行いました駒ヶ根市Y邸のオープンハウスを行います。
この度お施主様のご好意で完成見学会を行えることになりました。
見学会は予約制になりますので見学希望の方はお名前・連絡先・
人数・希望時間を以下の連絡先へお申し込みください。

4/21(土)10:00〜15:00
場所:駒ヶ根市
申込先:info@kurashitokenchiku.com
担当:須永次郎


駒ヶ根市Y邸
既存住宅のリノベーションです。ご実家の横にたつ築約50年の平屋の住宅の改修になります。
雨漏りをしている部分、のちに増築をした部分を減築することで建築当初の間取りのみを残し、
必要な耐震補強と断熱改修を行っています。
 耐震補強は精密診断で0.52という数値を約1.2まで高めています(基礎は既存のまま)。
断熱改修は等級4(手がける新築とほぼ同等)の数値になるように補強しています。
現代的な住まい方と既存の構造フレームのズレをどのように解消するかがこの改修のポイント
だったように感じています。大きな空間を確保できる部分を中心にスペースをとって行きながら
各場所、周辺の環境に繋げていくような間取りになっています。
間取りはサンルームを兼ねる広い玄関土間とアトリエを併設した住宅になります。

既存の物を否定せずに新旧が混在し並列して存在するような空間構成になっています。
素材感を大切にした現代的な小屋、平屋の良さを生かした構成としています。