Img_6069496a6ca02fec098f971851ee8864
Img_00dd6fc8f172e5f9d11a100bc7236173
飯島町K邸の木部の外壁をお施主さんと塗りました。
厳冬の時期ながらも寒さの緩んだいい天気
しかも製材所をお借りしたので、スムーズに塗装出来ました。

雪山の絶景も目に入らないくらいの集中した作業が必要ですが
これもまた良い思い出です。

貼られる事を楽しみに。
Img_29e4984752900fd1a5cb4740d271ffd5
Img_19b016eb31189d674e8e02f4c727bc1e
飯島町K邸で上棟式を行いました。

年内に無事上棟と屋根の防水を済ませ、本格的な内外装工事は
年明けからに。
気持ちのよい木の梁が連続しています。
少し心配された2階の天井の低さも落ち着きのある良い感じに。

完成が楽しみです。
Img_30236e4a5229eba415febd70d9d7ee88
Img_bfa167846102bcc27ab8b41dae50c1be
Img_d28049ee52ff51e97cdd330da2a8a5e3
ここ最近で弊社設計の幾つかの物件が雑誌に掲載されております。
機会がございましたら御覧頂けるとうれしいです。


「住まいnet新潟 vol.22」
特集:やっぱり平屋がいい 巻頭カラーの1つ目 P.08〜P.015
長岡市九里邸

昨年完成した長岡市K邸(製作家具のnineさんのショールーム兼住宅です)
すっかりショールームも整いとてもよい雰囲気の空間になっています。
無垢材の家具の質感、素材感、そして実態のある暮らしが見える空間。
Kさんご家族の人柄や職住一体となった暮し方などがにじみ出ている
良い記事だと思います。
新潟県を中心としてコンビニ、書店等にて販売しているそうです。
 (Click!) 
 (Click!) 


「薪ストーブの暮らす」別冊LOG HOUSE MAGAZINE 地球丸
巻頭特集「実例で見る
火のある暮らしの楽しみ方」
P.022〜025 case3 子どもと楽しむ アイアンドッグ No03
長野県須坂市Y邸

こちらも昨年完成した須坂市Y邸が実例として取り上げられています。
薪ストーブ=ログハウスのような印象ではなく、現代の生活と空間の中に
ある薪ストーブのあるライフスタイルだと思います。
ストーブへの憧れだけではなくて、まず生活があり、その延長に
火のある暮らしがあるというのが理想だと思っています。
コンパクトでスッキリとしているのでモダンな空間にも違和感無く
納まっていると思います。なによりYさんご家族が家自体を楽しそうに
暮している様子がよく判る記事です。また最新のストーブカタログ、
ストーブの質問あれこれが記事となっており、入門編としては参考になる
雑誌かと思います。

設計して来た住宅には半分以上に薪ストーブを導入しているので
効果やコスト、手間やメンテナンス、問題などもだいぶ理解してきました。
薪ストーブが住宅の一つの要素として決して特別な物ではなく、
生活の一部としてあるのがやっぱり長野県にいる良さだなと他の事例をみて
感じたりもします。
 (Click!) 


onkul vol.6 2016 autumn & winter
特集:菊池亜希子さんと旅する 人と自然に触れる新潟・佐渡

菊池亜希子さんとエフスタイルの2人が新潟・佐渡を旅しています。
エフスタイルのショールームの写真が掲載されています。
菊池さんは前回リンネルにて訪れて、2回目の訪問、うれしいですね。
エフスタイルとの交流、新潟の新しいスポットの紹介など単純な観光ではなく、
もっと自然で日常的な生活感のある新潟を紹介しています。
 (Click!) 
Img_041f88a1795146c8c20740653c9e909b
Img_49f6a57ea7d977a0535b0f425040c18e
Img_b695ccc6c711adb4b16002ff5f0970e9
飯島町K邸で建て方工事が始まりました。
快晴のなか10人体制での建て方です。

今回はシンプルな空間を実現する為に対風梁をなくし
屋根には40×280の薄い梁を鉄骨と組み合わせてかけています。
いつもとは違う工法はいつもと同じ作業だけでは組み上がらないので大変なのです。
大変なのですが、今まで培って来た技術を臨機応変に使って、一カ所クリアすれば
みんなの力を合わせてどんどん進みます。
木と鉄骨の取り合いは木は少しづつゆらぐのですが、鉄骨は頑固。今回は
クリアランス1mmでなんとか納まりました。

出来上がればしなやかで軽やかな加工になりそうです。

しかし、今回は大工さん惚れ直すすばらしい建て方でした。
外は寒いけど熱かったです。
愉しみです!!
Img_4ca0162349b26237a830d0c51c544271
Img_cfd28203cdec7af1713438d99636ee4e
安曇野市Y邸の上棟式が行なわれました。

晴天の中無事に終える事ができました。
冬になり樹々の葉が落ちると周辺の景色の様子が良くわかります。
室内からの景色も森の整備を考えたりと生活のイメージも膨らみます。

来年の完成を目指して工事が進みます。