Img_70bafed648d9abc6a61b65562a06337d
街道沿いに建つ地域の集会所
Img_8fd7786432655d7d575cf54052de60e6
内部は北側のハイサイドライトから光と風を取り込む
Img_b47aee0085625b5289ca1e6402540158
キッチンを中心に人々が集う建物です
旧街道沿いの「つなぎ」としての公民館

敷地は長野県南部。古い建物や近代的な建物、商店、民家などが混在する旧街道に
面しています。この建物は、地区の自治公民館(集会・会議他)、高齢者の為の
1日デイサービス、サークル活動の為の場所と様々な用途と行事に使用されます。

地区の方からは、冬季の寒さ対策と明るい建物への強い要望があり、日射を最大限
に取得するために、東西に長いプランとして敷地北側に配置しました。室内の明る
さを均一に確保するために北側外壁にはハイサイドライトが設けてあります。

内部の各室は襖で仕切られており、襖を開ければ建物全体をおおきな部屋として
利用することができます。またエントランスと給湯場が一体化したオープンな計画
とし、気軽に集まれるスペースになっています。開口を大きく取り内部の様子が通
りから見えるようにしています。建物の東面と南面には縁台があり、内外をつなげ
るようにアクティビティをサポートします。

私たちは地域の歴史性を継承しながらも、新しいまちなみや新しい関係性をつくって
いかなくてはいけないと考えます。まちにそっと付け足すような、さりげなく開かれ
たこの公民館が、今後のまちづくりのひとつの基点になるのではないかと考え取り組
みました。住民の普段の生活や活動そのものがまちをつくるのではないでしょうか。

長野県上伊那郡宮田村
地区公民館
延べ床面積 158.99m2
木造平屋建て
2010年竣工
共同設計 龍光寺建築設計
施工 南田建設