●伊那谷住宅建築展とこどもブックリサイクル

Img_d31866c34fc3a684f56791c999c3e235
いよいよ明日から伊那図書館で伊那谷住宅建築展が始まります。
今日は会場の設営に。
いつもよりいごこちのいい展示空間になるように参加メンバーみんなで
会場作りを行いました。

明日からオープンでどれくらいの人に入ってもらえるのか楽しみです。

そして、高遠ブックフェスティバルも明日からスタート
私たちが企画運営する「こどもブックリサイクル」は19日です。
今日は各学校に本を回収に行きました。
去年より大幅に回収出来て、2年目でこの行事が浸透しつつあることが
とっても嬉しかったです。

どちらもどんなことを残せるか。
楽しみでもあり。不安でもあり。

よろしければ足を運んでみてください。

●こどもワークショップの準備

Img_9c6abe060c8ca243e19fb1608017e7b3
9/18から9/26まで伊那図書館で行われる伊那谷住宅建築展のなかで、
9/19に行うこどもワークショップの準備を行いました。

竹をつかって、図書館の中にこどもたちにとって心地いい空間をつくるワークショップです。
今日は高遠の山から切り出した竹をメンバーで集まって4つに割って、
ささくれが出来ないように竹を滑らかに整えました。
自然の素材を使って、短時間にいろいろなことが出来るのは、
こどもの頃に遊んだような楽しい感覚がよみがえります。
こういうことを大人になっても出来る仕事って少ないと思います。
おじさま達も張り切って、これを材料にどんな事が出来そうかいろいろ実験を行いました。

どんなワークショップになるか、まだまだ検討中ですが、楽しい物になると良いなと。

小学生から中学生を対象にしたワークショップです。
お問い合わせ、参加お待ちしております。

●藤森照信展@茅野市美術館

Img_3b732e680a855905cb59d4a6199b5c31
Img_dd2ed7ed03614980811744cb323e22ed
2010年8月29日までの会期ということで滑り込みで見てきました。
実物のモックアップ(サンプル)と様々な写真と展示も結構見応えあり。
当日は藤森さん本人による説明もあって会場は大入りでした。

目玉はワークショップで作られた「空飛ぶ泥舟」。
予約をして見てきました。
小さな部屋に大人が6人。ちょうど入る小さな空間です。
ちょっと体重を移動すると揺れます。
自然素材とほっこりした絶妙なバランス。
他には無い建築です。一つ一つがキャラクターの様です。

防水性など結構気を使って作っていて見た目に反して
結構大変な事をやっているんだなーと感心。
長野の自然や環境が大きく影響しているのだと実感。
いろいろな意味で刺激になりました。